読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるまま、気の向くままに

こちらにブログ引越ししました。猫のこと、カラダのこと、その他もろもろ。思いつくまま、気の向くままに、細く長く続けてます。

蕎麦 「都々逸」

ちょっと前のことですが、仕事で熊本にいった時、お昼に一人で食べたお蕎麦が、とても美味しかった。

場所は、熊本県庁のすぐそば。

「都々逸」

熊本支店への通り道なので、熊本に来た時には、いつもお店の前を通っていたのですが、そのモダンな外観から「レトロな骨董品やさん?それともアンティーク家具やさん?」と思っていました。

なかにはいると、和モダンでとってもオシャレ。そして落ち着きます。

注文したのは、「子鮎の天ぷらとお蕎麦」
DSCF4445_convert_20110918213434.jpg

いわゆる板そばです。(なんだか高級ですが、お値段は、お手ごろでした)

お蕎麦は、私好みの細めん。そして、子鮎の天ぷらが格別でした!
ちょっと苦味があって、天ぷらには最高です。

夏には、いいですね。

今度から、熊本にいった時には、ここでお昼を食べる!と決めました。

夜も期待できそうです。

(2015年10月追記)
ここのところ、接客に問題あり。
11:30の開店直後に行ったのですが、「まだ仕込みが終わっていない」と入店を断られました。
それも、厨房の奥から男性の怒号で。
よく、頑固で愛想のない親父の店ってのがありますが、こういう頑固おやじは自分にも厳しいですよね。
仕込みが終わっていないって…、それ店側の問題でしょ、なんで、客が叱られないといけないのでしょうか。
味はいいかも知れませんが、これではダメです。