読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるまま、気の向くままに

こちらにブログ引越ししました。猫のこと、カラダのこと、その他もろもろ。思いつくまま、気の向くままに、細く長く続けてます。

映画「レ・ミゼラブル」

評判の「レ・ミゼラブル」、ようやく観にいってきました。

大作&ミュージカル映画ってことで、正直、ちょっと…と思っていましたが…。



もう、最初から圧倒されて、感動の涙・涙の2時間半。最後の方は、号泣でした。

台詞はほとんど無く、2時間半を歌で綴っていく構成は、話しだけ聞くと、引いてしまいそうですが、そんな心配はどこへやら、それはもう、素晴らしい映画でした。



魂を鷲づかみされました。




特にこの歌の場面からは、涙が止まりませんでした。



「愛とは生きる力」 こんなにも、辛く苦しいものなのでしょうか。


最近、涙腺が弱くなったのもありますが、映画でこんなに泣いたのは久しぶり。

平日の昼間だったので、ひとりで観にきている人が多かったのですが、左隣のサラリーマン風の男性も右隣の女性も、皆、涙してましたね。

小さな悩みなんか吹っ飛びました。