読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるまま、気の向くままに

こちらにブログ引越ししました。猫のこと、カラダのこと、その他もろもろ。思いつくまま、気の向くままに、細く長く続けてます。

SkyDriveのサインイン

iPhoneの写真データが溜まりに溜まり、とうとう容量がなくなりました。
iOSのアップデートもできなければ、ひろこの写真も撮れない。

仕方ないので、溜まった写真データを整理するしかない。

整理といっても、削除したり、PCに保存とか、DVDに焼くとかは嫌。

今と同じように、いつでもiPhoneから写真を見たいので、クラウドのオンラインストレージを利用することに。

条件は、ただひとつ。「お金がかからないもの」。課金はしない。

定番のDropBoxは仕事で使っているので、すでに無料の枠はなし。iCloudも30日間保存というのがネック。
何かいいのがないかな、と探していました。

「Nドライブ」や「Kドライブ」が大容量&無料でよいのですが、どちらもこの半年ほどでサービスが終了するそうです。
やっぱり、新興勢力の会社のサービスは不安定ですね。

ということで、イロイロ検討した結果、Microsoftの「SkyDrive」。
7GBまで無料です。

つい最近までは25GBまで無料だったそうですが、7GBでも結構、助かります。
万が一課金するとしても、20GBで800円(年間)なので、これはかなりお得感があります。

結果として、シンプルで使いやすい。軽くなりました。
写真も、以前と同じように全部見ることできるし。


ただし…、ここまでの道のりが大変でした。

それぞれのデバイス(iPhone、PC)にインストールしたあと、なぜかiPhoneのアプリにサインインできないという現象が…。

「問題が発生しました。もう一度やり直してください」

これが延々と出てくるのです。

ネットでみていると、同じ現象の人が多く、

「MSのアプリでは、セキュリティのための2段階認証を設定しているとサインインできないことがある」とありますが、2段階認証はしていないし…。

試行錯誤して、最終的には、「一度、2段階認証を設定した後に解除する」。
これでサインイン出来たのですが、この2段階認証をiPhoneで行う手順はMSのサイトには詳しく書いていないのです。
ある意味ライバル会社だから?

iPhoneご利用の方は、それぞれのアプリストアで認証ソフトをつかってください」程度の表記。

…で、AppStoreで「Microsoft認証ソフト」を探したのですが、これが見つからない。
わからない。そもそも認証ソフトの名称は?

結局、Googleの認証ソフト「Google Authenticator」で出来ました。


SkyDriveを使おうと決めてから、ここまで2時間はかかった。フゥ。


もう!認証ソフトの名前教えてよ!と、プンプンしていましたが、

あ?もしかして、Microsoftは、iPhone用の認証ソフトって作ってないのかも。

作ってあれば、ソフトの名称を公開するハズだし…。


『わざわざ、ライバル会社のスマホ使っているユーザーのために、お金かけて作る必要なし。他社が作ったもので代用してもらおう』とか?

んー。