読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるまま、気の向くままに

こちらにブログ引越ししました。猫のこと、カラダのこと、その他もろもろ。思いつくまま、気の向くままに、細く長く続けてます。

フードの切り替え

ただ今、ひろこのフード切り替え中です。

今までの、ひろこの便は、前半はかりんとう、後半軟便。

検便してもらった時は、「これは軟便ではない(普通の状態)。大腸・直腸の機能からいって、後半が柔らかくなるのはある意味、普通の事とも言える」と先生はいうけれど、その後半の軟便も硬さが様々で、熟したバナナ程度から、ようやく形を保つ程度まで。比較的よい時もあれば、オヤッ?と思う時もある。

免疫の基本は腸から、っていうじゃないですか!

先生に相談して、ひとつひとつ原因を探っていくことにしました。


最初は、「寄生虫
検便3回、ジアルジアの検査もしたけれど「陰性」。念のために駆除薬を飲ませる、という方法もあるけれど、その選択は他の原因を探ってからにしてもらいました。

次は、「食物アレルギー」
フードを変えてみよう、という事になりましたが、これ時間がかかる。
唯でさえ、便が柔いので、フードの切り替えは少しずつしか出来ないし。
また、どのフードから試してみるのか、という選択もあるし、ひろこの好みもある。

病院からサンプルを山のようにいただきました。(ありがとうございます)

いただいたのは、
ロイヤルカナンの「消化器サポート」、「消化器サポート(可溶性繊維)」、「低プロテイン」。ヒルズの「W/D」、「 I/D」。

(「消化器サポート(可溶性繊維)」は、便秘の子用じゃないのかな?これは、私の方で勝手に排除)


まずは、「消化器サポート」から試しています。

少しずつ切り替えてて、ようやく8割切り替えたところで、

便が!全部かりんとうになりました!

ウチに来てから、一番よいかも。

このまま様子をみてみます。

そういえば、最近、オナラをしなくなった、ひろこ。やっぱり腸が弱かったのかな。

ひろこおすまし
オナラでなくなった。