読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるまま、気の向くままに

こちらにブログ引越ししました。猫のこと、カラダのこと、その他もろもろ。思いつくまま、気の向くままに、細く長く続けてます。

指のイボ?

2ヶ月程前、指に小さな硬いイボ?のようなものが出来た。
痛くも痒くもないし、小さなもの(直径1ミリ?)だったので、あまり気にしていなかったが、気づけばイボが2つになってしまった。1ミリの突起が雪だるまのように並んでいる…。

あまりにも治らないので、9月の飛び石連休の中日。午後から休暇をとって、会社の近くの皮膚科にいってみた。

石田皮膚科クリニック。

ここに来るのは4年ぶり。4年前は、唇のホクロをみていただき、専門の先生(今山修平先生)を紹介してくれたクリニックです。
午後は14:30からなので、少し早めの14:15頃に行ったところ、既に待っている患者さんでいっぱい。

『わー、1時間くらい待たせられるかも』と思いながら受付すると…、なんと!



「最低、2時間半以上、かかると思います。」



小さな待合室で2時間半は、しんどいので、外で時間を潰すことに。
それにしても2時間半って…。

4年前は、そんなに待たなかった記憶がありますが、この4年で人気のクリニックになったのねー。
先生ひとりの本当に小さなクリニックなんだけど。

結局、3時間待ちました。

診断は、ウイルス性のイボ。
先生は、図を書きながらわかりやすく説明してくださった。忙しいのに、丁寧ですね。こんな小さなイボなのに。
液体窒素ドライアイスのようなものに浸った麺棒を、チュッチュと押し付けて約3分で診察・治療終了。

絵に書いたような、3時間待ちの3分診療。でも、安心感ある。(これだけ人気だから?)

1週間ぐらいで、イボが黒くなってポロッと落ちるそうです。

治療初日。特に変わった感じなし。これが本当に黒くなる?
1日目 (1)



2日目。下のイボだけチョンと黒くなる
2日目


3日目。上は黒くならない、というか取れた?ちょっと赤くなる。下は黒いまま。
3日目


1週間後にポロッと取れたら、もう一度診察に行く予定。一度では、ウイルスが全部死なない時があるため。

でもまた、2時間半待ち?昼休みに受付して、会社帰りに診察するというのは、どうだろ。