読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるまま、気の向くままに

こちらにブログ引越ししました。猫のこと、カラダのこと、その他もろもろ。思いつくまま、気の向くままに、細く長く続けてます。

ヨドバシカメラの底力

先週、母が退院しました。

その退院2日前の深夜のこと。
正確に言えば、退院前日の深夜1時頃、テレビがいきなり壊れました。
いきなりといっても、10数年使っていた時代遅れのブラウン管テレビです。
世の中が、プラズマ〜液晶〜4Kと推移している中で、なかなか壊れないブラウン管でしたが、とうとうお別れです。
我が家も、ようやく薄型テレビの世界へ。

私だけなら、数日テレビがなくてもいいかな、と思っていましたが、退院して、しばらく家の中の生活が中心になる母に「テレビ無し」は辛いだろうから、早く買わなければ。

退院日は会社の休みを取っているので、その時にテレビがくればベストだけど。でも退院は明日だし…。
早くても週末にテレビ設置かな。数日は「テレビ無し」は止むなしか…。

とりあえず、ネットで注文しよう、と「ヨドバシカメラドットコム」で注文することに。この時点で深夜2時ごろ。
お財布と相談しながら、サイズを測ったり、スペックを調べながら、パナソニックビエラ39型にしました。

注文する際に、配送や設置の電話確認手段を選択する項目がありました。
ヨドバシから電話をかけてもらう」か、「こちらから電話する」か。
仕事の関係もあるので、「こちらから電話する」を選択。そして注文ボタン完了。

ふと、電話の受付時間が24時間と記載してあります。

24時間…。

その時点で、夜中の3時をまわってます。
『24時間といっても深夜は受付だけで、配送の手配や確認は、翌日になるんだろうな』と思いつつ、深夜3時過ぎにヨドバシカメラに電話してみました。

結果、その電話で配送・接続サービスの日時予約が完了し、なんと、翌日(退院日)の夕方にテレビ配送・接続してくれるそうです。

スゴイですよね。

電話に出たのは、若い男性でしたが、テレビ端子やケーブルテレビからの配線の相談なども的確に回答いただきました。
アマゾンや楽天では、注文翌日に配達されることはあるけれど、テレビと設置作業をネットで申し込んで翌日配達って。
世の中、本当に便利になりました。ちょっと、便利すぎて、「待つ」とか「ガマンする」とか出来なくなりそう。

でも、私みたいに、深夜3時過ぎに電話する人って、どのくらいいるんでしょうか。


母が平日の昼間退屈するだろうと、テレビを急ぎましたが、退院翌日には、久しぶりの買い物を楽しんでいたようです。

な〜んだ。