読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるまま、気の向くままに

こちらにブログ引越ししました。猫のこと、カラダのこと、その他もろもろ。思いつくまま、気の向くままに、細く長く続けてます。

エリザベスカラー4つ目

消えて無くなっていたひころの肥満細胞腫。

また、同じ場所にポツッと出てきました。

病院にいって、検査してもらいました。
針をさすほどの膨らみはないので、表面を検査してもらったところ、肥満細胞は出ていないけれど場所的に、これは肥満細胞腫でしょう。

前回同様、ステロイドを塗り塗りしています。
これが何度も繰り返すようであれば、手術した方がいいかも、との事。

私もそう思う。

今回のイボは、すでに膨らみがなくなってきているので、次に出てきた時は、手術になる可能性大です。

試行錯誤中のエリザベスカラーですが、幸か不幸か、ひろこが慣れてしまって、サーカス的な体勢でイボの部分を舐めてしまいそう。
首輪の土手も、効果なし。カラーの長さが、もう少しあれば。

ということで、4つ目のエリザベスカラーを購入。
《アニマルネッカー ソフトエッジ CAT》
エリザベスカラー

長さが2センチ長くなりました。たったの2センチですが、見た目的にはかなり長く感じます。直径で4センチ増。

結局、このスタンダードなカラーが、ひろこにとっては一番良かった。
透明タイプというのも、ストレス軽減には良いみたい。(前のは半透明)

ドーナツタイプやムーンカラーは、ソフトで視界が開けていいかな、と思っていましたが、サイズが難しく抜けてしまうこともあり。
あと、高いところに登る時に、カラーが机の角にひっかかり転落も2〜3度ありました。

しかし、このスタンダードなカラーは、避妊手術の時に、病院で最初に借りてひろこが猛烈に嫌がったカラーとほぼ同じでは?
フチが違うだけ?

調べてみると、東京メニックスという動物病院の医療設備や備品のメーカーのものでした。
やっぱり、医療用に勝るものなし、ということか。

随分遠回りしてしまいました。

エリザベスカラー2