読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるまま、気の向くままに

こちらにブログ引越ししました。猫のこと、カラダのこと、その他もろもろ。思いつくまま、気の向くままに、細く長く続けてます。

猫に歌う

つい、犬や猫に歌いかけたくなる事ありませんか。
ウチでは、毎日です。
歌といっても全部替え歌ですw

今、ひろこに歌っている歌

「山男の歌」の替え歌
 ♪ひろこちゃん、よく聞けよ、山男にゃほれるなよ〜♪

 これは母が歌っています。1日に3回は歌ってますかね。
 いつも私が「大丈夫。ひろこは、山には行かないから」


「2355のオープニング曲」の替え歌
 ♪ひろちゃん、こんばんは。ごきげんいかが〜2355の時間です♪

 毎日、NHKの2355を見ながら歌ってますw
 


こんなのも時々。

「孫」の替え歌
 ♪「なんで〜、こんなに可愛いのかよ〜。
   ひろこと言う名の猫ちゃんよ〜♪


IMG_1572_convert_20131115125135.jpg
なんですかー?

だって可愛いんだもん。
 
 


クーコに歌っていた歌はこちら。

「江戸の子守唄」の替え歌
 ♪クーコはかわいい女の子〜。
  ドナちゃんとハンナちゃんはお姉ちゃん〜、ワンワンニャー

 これ、ひろこにも時々歌っていますが、
 ♪〜ドナちゃんとハンナちゃんとクーコちゃんはお姉ちゃん〜、
 ワンワンニャーニャー♪と長くなるんですよねー。


こんなのも。

「さっちゃん」の替え歌
 ♪クーちゃんはね〜。クーコというんだ、本当はね。
  だけど猫ちゃんだから、自分のことニャーとしか
  言えないだよ。おかしいね、クーちゃん♪

 自分のこと、クーちゃんとも言えないんだよ。猫だから。


だいたい、短いフレーズの歌が多いなか、ちょっと長いバージョンは、母がハンナを起こす時に歌っていた、こちら。


「お山の杉の子」の替え歌
 ♪むかしむかし その昔 椎の木林の すぐそばに
  小さなお山が あったとさ あったとさ
  丸々坊主の 禿山は いつでもみんなの 笑いもの
 「これこれハンナちゃん 起きなさい」♪

 ハンナ、おはよう。 
 この曲、この後も続き、
 ♪こんなチビすけ何になる〜♪ 「ごめん、ごめん、ハンナの事じゃないよー」


犬や猫には、歌ってどう聞こえているのでしょうかね。